So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

第92回「三菱 全日本テニス選手権」2017 [テニス日記]

男子は天皇杯、女子は皇后杯です。
tennou-42523.jpgchichibu.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

「楽天オープンテニス大会」2017 [テニス日記]

 ダブルスで日本人ペアー大健闘で「優勝」
0_n.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

古希の祝(姉・弟夫婦一族と) [雑記・日記]

元気で又、集まりたいですね。
honten_hon_1.jpg

nice!(0)  コメント(0) 

「柳生の庄」修善寺温泉 [旅行「日帰り・小旅行」(含)]

 家内の誕生日祝いと日頃の感謝を込めて!
IMG_1733.JPGIMG_1734.JPG

nice!(0)  コメント(0) 

伊達公子選手2度目の引退 [テニス日記]

21_n.jpg

<有難う伊達公子選手>
 日本女子プロテニス界最大の功労者である、伊達公子選手のコート上での雄姿が見られなくなるのは寂しい限りと感じているのは私と同様、日本中のテニスフアンも感じている事でしょう。
伊達選手の最大の功績は、戦後日本のテニス選手が世界に挑戦する勇気を与えた事で、現在の錦織選手などの活躍に大きな影響を与えています。
 戦後の日本女子テニスは、1975年全英オープン女子複優勝の沢松和子選手に始まり、佐藤直子選手、1980年代の井上悦子(26位)・岡本久美子(75位)選手、等が活躍、そして1990年代に入り伊達公子(4位)選手の躍進に影響・刺激された多くの女子選手が「私達も出来る!」と世界の土俵に飛び出していきました。90年代後半、グランドスラムの女子シングルスドローには日本選手が5~6人は当たり前、10人を超す大会も有りました。男子は松岡修造選手が孤軍奮闘していました。我々夫婦もこの時期、毎年のようにグランドスラム大会に出掛けて行き、日本選手を応援するのが楽しみでした。
(写真左から、沢松和子選手、佐藤直子選手、井上悦子選手、)
1沢松和子.jpg2佐藤直子.jpg3井上悦子.jpg

 伊達選手のファーストキャリア時代の世界ランクTop100の女子選手(最高ランキング順、敬称略)
杉山愛8位、沢松奈生子14位、神尾米24位、遠藤愛26位、長塚京子28位、
雉子牟田直子44位、雉子牟田明子49位、宮城ナナ51位、吉田友佳52位、平木理化72位、
(写真左から、伊達公子選手、杉山愛選手、沢松奈生子選手)
4伊達公子.jpg5杉山愛1.jpg6沢松奈生子.jpg

(写真左から、神尾 米選手、吉田友佳選手、平木理化選手)
7神尾米.jpg8吉田友佳.jpg9平木理化.jpg

 伊達選手のセカンドキャリア時代の世界ランクTop100の女子選手(最高ランキング順敬称略)
浅越しのぶ21位、土居美咲30位、奈良くるみ32位、小畑沙織39位、大坂なおみ40位、
森田あゆみが40位、森上亜希子41位、中村藍子47位、日比万葉56位、日比野菜緒56位、
尾崎里紗70位(写真左から、浅越しのぶ選手、小畑沙織選手、森田あゆみ選手)
10.jpg11小畑沙織.jpg12森田あゆみ.jpg

(写真左から、奈良くるみ選手、土居美咲選手、大坂なおみ選手)
13奈良くるみ.jpg14土居美咲.jpg15大坂なおみ.jpg

(選手名は現役時代の苗字で表記)
因みに、オープン化以降の世界ランクTop100の男子選手。
(写真左から、錦織圭選手4位、杉田祐一42位、松岡修造46位)
20錦織圭.jpg21.jpg22松岡修造-crop.jpg

(写真左から、添田豪47位、伊藤竜馬60位、西岡良仁58位、ダニエル太郎86位)
23添田豪.jpg24伊藤竜馬.jpg25西岡良仁.jpg26ダニエル太郎.jpg


nice!(0)  コメント(0) 
前の10件 | -